通院記録 どの目が出てても私です

ストレスからの不調、通院や薬などの記録と、日々のあれこれ

口が渇いて仕方がない、目や頭の疲労感

こんにちは。

 

  • 喉が渇く話

薬を飲んでいることもあり、とても口が渇きます。

 

そして、口が渇き、(大量に飲むわけではないですが)水を口に含み、結果とてもトイレが近いです。

 

集中していない時は、尿意に気付き、気づいたらトイレに行きたくなり、2時間に3回くらい通ってしまいます。

水を飲んでいるからといって、口の渇きもおさまらず。これは良くないぞ、と昆布をなめる事にしました。すぐに噛みたくなるし口の中に物があるとすぐに飲みこみたくなるのでいつまで続くかは分かりませんが、確かに唾液はしっかり出ています。

 

  • 目とか脳とか

目の疲れ、「考える」ということが出来ない。集中できない。ということが気になって、この頃やっている事の記録。

面積パズル

難しくない、次々進む、ここがこうだからあっちがああで・・・と仕組み探しが気持ちいい。短時間で出来るので嫌にならずに没頭しやすいかなと思いました。

昔できてた長時間集中(多分これが過集中だった)には入れないので物足りなさはあります。

DHAを沢山とる

薬をきちきち飲めるようになり、サプリメントも適量飲めるようになりました。

DHAは目と脳に存在していること。魚しっかり食べてないこと。等々で飲み始めました。溢れるくらい材料入れればちょっとはマシなんじゃないかと思ったわけです。

薬の効果か、サプリメントの効果もあるのか、やや目の疲れはマシになってきた気がします。

 

 

6回目 2017/07/29

次回は8月4日の予定だったのですが、あまりに不安定で夜にメソメソしていたのでちょっと前倒しに変更してもらいました。

  • 世界に独り病(分かち合うとか分かりあうとかそんな機会はないし、そもそも話さないし、等)が”寂しく感じた”
  • もしかすると私はサバイバーという人かもしれない。だとするとなんてかわいそうなんだ、数十年も人の顔色ばっかり気にして生きて来たなんて。と“悲しく感じた”

など、多分そういう感じです。眠気や作業への集中具合は無事だったんですけどね。

 ここ数日気になったトピックスは、愛着障害、とりわけD型アタッチメントという愛着形成の失敗パターン。そこからの過剰同調や解離でした。同じ困り事を持っている方々が、現状どう感じているのかとかどんな要因でたどり着いたかを知りたいなと思ったんです。

身に覚えのあるパターンだからといって、ASD(受動型)+愛着障害(D型)→過剰同調。加えて先生の言うADHD……だとすると、そんなに山盛りになるのかなというのは疑問が残ります。なることはなると思うけど、グレーゾーンがいっぱいというのも、苦労してるな頑張ってるな、って美談に聞こえて私にはどうも合わない気がするんです。そんな綺麗な話はご免こうむりたい。

 

 

 

 

処方

飲むのが怖い(無くなる、足りないという強迫。きちきち飲めば足りるの分かっているですが、捨てれない時の気持ちに似てます。)

  • レクサプロ

再び。あまりにメソメソして悲しくなったりで、リターン。結構良かった覚えがあります。前回は眠気がすごかったのですが、今はコンサータがあるので大丈夫だと思います。

相変わらずの飲んで数時間後にすっと気持ちが晴れる。

 

脳味噌気持ちよさそうな取り合わせです。薬価がすごい事になってきたなと感じています。ロゼレム、レクサプロ、コンサータ。だけど、新しい薬やからか体にあってるからか、効果は実感できています。

 

検査をしてみたいと申し出たら、いつでも手配できるけど(だからこそ)、今後どうするかと費用が高いのとでゆっくり考えよう。ということになりました。本当は受けたいと押し切りたかった。

 

もやもやとしているのは消えないです。多分上手くいかない憤りとかだと思う。思考も偏屈です。

結局、形質的にも環境的にも、ADHDではなく、虐待というには軽い。グレーゾーンなんですよ。同じ所に色が塗り重なれば濃くなるけど、別のところにグレーが増えて行っても面積は広いけど色は変わらない。

グレーゾーンの大変な所って、こういうことなんかな。困る幅が増える一方なのに支援は受けれない(まだ詳しく知らないけど)

白くなりたいわけでも、濃い色になりたいわけでもないんです。なれたら楽なんだろうなと思いますが、そこに強い憧れはありません。もちろん現状にもそういうのはないです。色々とがっかりしてきたから。

ただ、なんとなく恨めしい。「世の中、定型の定型による定型のための世界じゃないか、そんなもの誰が決めたんだよ定型か!」と定型発達の方々だって周囲に合わせたりするのがどうのこうのと言いますが、その辺りに共感できずに(呼吸をするように同調できると思っている、煙草とかで切り替えたり、酒を飲んで嫌な事を散らしたりできると思ってる)この偏屈思考です。

境界線はないけど、亜種とかそういう感じで種類違うのかな。雑種生まれるけど違う種。違う種なのなら、ミツオシエみたいに違う種の世界(巣)に入って、その種を滅ぼせればいいのに。なんて物騒な空想をする時も多々あります。

5回目 2017/07/14

受動型のASDADHD、それからHSP自己愛性人格障害、ボーダーライン。

なんとなく、読んでてわがことのように感じたものをピックアップしてみました。が、自分の事の様に感じた原因が境界線が曖昧なだけかもしれず、他に色んなお話を読めばそちらに共通していると感じる可能性は大いにありうる。

ASDADHD、ギフテッドの方のブログを拝見し、よく同じような仲間に会えると良いようなことが記載されていました。どこに行ったら会えるのかな、なんて思ってたら先生がそうだったとのことで、すごく身近なわけではないですが似た人いたんだ・・・とちょっと驚きました。

世の中にいっぱいいるようでいて、実は会ったことはありません。日常気付かないまま生活してるだけかもしれません、他人の悩みとか気付かず暮らしていますから余計に。

自分の正体が分かって、仲間に会えたら、何か変わるのかな。この辺の内容で望む事は2つあります。「同じ状態の人と知り合いたい。」「(使い道のある能力があるのなら)強みや能力が欲しくて、どこかで活かしたい。」

 

今回の処方。

コンサータいいでしょ。と先生もイチオシらしいです。9時間くらいで切れるので、もし夕方以降で大事な何かがある時はお昼のもう1錠。

夜中に目が覚める事が結構あり、増量になりました。

映画 『忍びの国』

昨日、忍びの国』を観てきました

大野さんが映画をしますよ、忍者ですよ。というのを知り、原作を購入。読んで思ったのは、これはこの人無門演ることになるよね、としみじみ思いました。

成瀬さんと榎本くんを足してそのままにした感じですかね。

『転生薫風』を観て色々と盛り上がる準備もOK。

チケットは購入可能になる日の0時に携帯電話構えてスタンバイ、ネットで購入しました。久々に前に人が詰まってる殺到ぶりでした。

特に今の時点で書ける感想とかないですが、日置大善のイメージがセクシー武将になりました。これはこれで良い。

パンフレットと、携帯電話の裏に貼りつけるリングのついたアレがちょうど欲しかったので購入しました。

ポップコーンのスイートポテト味というのを食べたかったのですが、ぼんやりしすぎていつものハーフ&ハーフを買っていました。前半キャラメル、後半塩。2回目観に行ったらスイートポテト味食べてみたいです。

 

話が変わりまして、私、人の顔を覚えるのがとても苦手なんですが、かっこいいなとかそういのは思うわけです。

大膳を見て、誰だかわからないけど玉木宏さんに似ているなぁ、声似てるけど出し方違うなぁ、玉木さんなら事前にキャスト見て名前覚えてると思うんだけどなぁ、と思いつつ、観終わってから、伊勢谷友介さんと書いてある(聞いた事あるけど分からない)

写真見たら顔の下の辺りは違うな、最中は兜紐で分からんかったのか。といい加減に納得。私の記憶のクオリティはこんなもんです。

 

智くんはやはり相変わらず素敵なのでそこはご覧いただき、他の方の感想なりなんなりを読んでいただければ良いかなと思います。

(なにか思いついたらここにちょこちょこ書き足していくんだろなと予想されますが)

4回目 2017/06/27

本とか読んでいると、ADHDよりAHDの特徴の方がなんとなく近い傾向を見せる気がする。といった風なことを先生と話しました。

うっかりしてると思うけど何とかなってきた(と思う)し、そんな言うほど落ち着きが無い方ではない(むしろ落ち着いていたと思う)タイプでした。でも、1人になるとそうでもなかったなと思い直したわけです。改めて考えると、人目が気になってたんだろうなとも思います。人には「あなたが他人を大して見ていないように、誰もあなたの事は見ていない」と言って他人の応援などもしてきたりもしました。そう理解してたので、理性的な人間で周りにどうこう言われて揺ら揺らするヒトではないと思っていました。

たいていの場合、他人の事はあまり見ていない。って理解している通りに受け取っていなかったってことなんでしょうね。わかってるんだけどやめられない、という現象と同じ事が起こっていたようです。

それから、寝れなかった話ことをお伝えすると、寝る時間(基本22時に就寝準備、寝付けないので早く布団に入る、ということをしていました。)が早いのでは、とのことでした。早すぎてメラトニンが出ていなくて眠くなっていないのだと。

 

そういったこともあって、お薬が変わりました。

飲む前に沢山記事を読みました。たまに目にしたことで、多方向への興味や想像力がなくなる、ぶっとんだ考えが減る。等々そういう意見を読み、なんだか嫌だな、と感じつつ飲みました。

飲んで自分が自分じゃなくなる(自己愛の向かう部分を抑える)、自己を否定することだ(勿論そんなことはない)と感じたのかもしれません。

作用

頭の中スッキリ(ぼんやりしてない)、自分一人で完結できる事は動く、確認するとかはするようになった。だからって他人が関わってくる中身では(絶対に断られないと分かっていながら)やっぱり躊躇しています。

副作用

目の疲れ・眩しさ、頭痛、軽い吐き気、胸いっぱい、喉が狭い・息苦しさ・のどが渇く、動悸、食欲はないけど空腹感。

   →3日~1週間くらいで徐々に減っていきました。空腹感は通常装備かもしれません。

その他

期限切れの食品を捨てれた。びっくりはするけど動じにくい。うっかりしている自分に気付いた(通常、ヒトはこれを繰り返してしっかりしたヒトに育っていくのかもしれないし、学べるタイプと学べないタイプのヒトがいるのかもしれない)

「さあ、やるぞ」といった燃えるようなやる気はありません。やることがいっぱい、手を出せる事がいっぱい、その中で「これ、やろう」となった時に選んだ選択肢にフォーカスして他の選択肢をちょっと遠ざける感じ?

お薬が切れてからの周りの音は、色んな方が書かれているように何割増しかで聞こえます。効いてる時でも嫌いな声は嫌いですけどね。

  • ロゼレム

21時に飲む。

メラトニンが足りない→体が夜・寝る、という状態に入らない。というのを解消して、自然に眠くなるそうです。そんなに嫌いな感じではないのですが、如何せん既に眠いです状態が多いのが現状。

朝になって「もう少し寝ていたいんですが」という気分になったのはこれのせいかな。体としてはもう少し寝ていたいんです、きっと。早く飲んだからってよく寝れた感触はないので、適度に遅く飲むのも必要なのかもしれないです。

23時に飲み、布団に入ること。

初日、2日目は飲んで少しすると眠さと苦さ。マイスリーと同じです。初日は翌日も午後まで苦味、2日目は昼頃までうっすら苦い。3日目くらいからごく薄く、翌日は寝起きとよく寝れなかった日は苦味が残っていた感じです。

 

嫌いなものとか、いつも流れていく場面で「これは嫌い」「○○なのが駄目」「AしてBしてC(いつもはいきなりゴールであるCを目指してAをはじめていた、それで何となく色々やりながらゴールにたどり着いていた)」といった風に、場面に分けて立ち止まることができた気がします。

かといって、うっかりしたことに気づくだけなのでうっかりはしているし、他人事で動じるのが減ってもびっくりするし、動けても自分一人で完結する事ばかりです。どうしたって私は私なんでしょうきっと。

3回目 2017/06/15

この日は会社を休みにして、なのに職場最寄りの駅まで通院でした。

いつもの道を毎日通っています。たまには同じ道を通らない日がほしいと思ったのを覚えています。

8日からプレフェミンを飲み始めたのも報告すると、婦人科でホルモン検査したほうが良いとのこと。同感です。7月に婦人科のがん検診と一緒に診察の予約を入れようと思います。

 

今回処方されたお薬。

レクサプロほど効果は感じませんでした。

感情の変化が激しくなったりする日があったのは寝不足なのか効いてないのかそういう何かかな、と思いました。

飲んで少しすると、ぼんやりした感じの眠気。

 寝つくのに2~3時間。25%くらいの割合で中途覚醒

苦みが来たらそのあとは眠いな・・・という気分にはなるのですが、そんなにスッと寝つけるわけではない感じでした。ちょっと何かが気になったりすると目が覚めてしまい、寝付きに時間がかかりました。

 

だんだん「自主的に何かをする」のが億劫になった回でした。

そわそわして身が入らないとか、睡眠が足りていないので昼間は眠いし目が塞がってきました。

ぼんやりしすぎて、他人との会話をしているのは自分なのにテレビを観ているような感じでした。私はここに存在しているし、周囲を不快に感じたりしているのだけど、観ているだけ眺めているだけのような感じ。

他人にイライラすることが多かったです。特に女性の話声笑い声、中でも高い声や舌が回ってないような声が嫌でした。

それで疲労が溜まるのか、午後、特に夕方からは急に泣いたり笑ったりと感情の落差に疲れました。

それから、今までの事を思い起こすに、自分が流されやすいなと思いました。特に会話だけだと流されやすいです。電話が嫌いなのもここからきてるのかな。

2回目 2017/06/01~

レクサプロのおかげかやや覚醒状態。睡眠剤は効かず目や頭のあたりがぼんやりして疲労状態。

頭の中が何も考えてないような状態だったので、初回よりは表情が良さそうだといった感じでした。何も考えないってのも、数日すればそれはそれで自分何も考えなくて大丈夫かなと気になっていました。

 

処方されたのは

有名どころですかね。

 

レクサプロ

レクサプロで目が覚めている(のかもしれない)ので夜に飲む事になりました。

ソラナックス

今まで通り頓服の気分でいて、この頃寒くないしお腹壊さないのであまり飲んでいませんでした。久しぶりに飲んだ日があったのですが、こんなに効くのってくらい眠くてびっくりしました。

散々いいかげんな飲み方をしてきましたが、寝る前にソラナックスを飲むのは効果がありそうだ、と思い始めました。

マイスリー

飲んで1~2時間半くらいのゾーンは眠気があるので、その間に寝付ければ少し寝れる。中途覚醒が有り、起床時間に起きるけど日ごと睡眠不足がたまっていく感じでした。結局寝れなすぎて後半は以前の薬(フルニトラゼパム)を飲んでいました。

 

発達障害、うーんどうだろう。と考え始めた週でした。

もしそうだと分かったとして、変わるものってないんじゃないのかと思ったり、そう思うのは変わりたくない部分からきてるんだろうなとか。

寝れないから薬飲んで、寝れる日。花粉症がひどくて薬飲んでた日。そんな日に変わったものはないんですが、なんだろう、感受性やらそういうのに対する自己愛ですかね。

 

ここの途中から、最近数カ月生理前に特に良くないな、と思ったのでプレフェミンを飲み始めました。